利用規約

Webデザインドリップルのサービスをご利用頂く上で、お守り頂く規約となります。ご利用される前に必ずご覧下さい。
当事務所へご依頼頂く事は、下記の利用規約を許諾しているものとみなします。
またご契約の際は、別途書面にて業務委託契約書を取り交わすものと致します。

Webデザインドリップルサービス利用規約

この利用規約(以下「本規約」)は、Webデザインドリップル(以下「当事務所」)が提供するホームページ制作・更新サービス、デザイン代行サービス(以下「本サービス」)の利用について規定するものであり、本サービスの利用者 (以下、「利用者」) は、利用申込みを行った時点で、本規約の内容を承諾しているものとみなします。
第1条 本規約の適用・変更について

本規約は、当事務所と本サービスの利用者との取引に適用されます。また、本規約の変更・改訂に関して、

  1. 当事務所は、利用者の承諾を得ることなく本規約を変更出来るものとし、業務上手続き、本サービス料金の一切を修正あるいは改訂することが出来るものとします。また、本サービスその他一切の事項につき中止、改訂する事が出来るものとし、利用者は料金その他の条件について変更後の利用規約に従うものとします。
  2. 本規約変更・改訂は当ホームページ上に公開・告知し、改訂後も利用者と当事務所との間の一切の関係に適用されるものとします。
第2条 本サービスについて

本サービスは、利用者がホームページ及びその他デジタル・アナログ媒体による制作物で情報提供、配信等を行う為に、当事務所が利用者の目的達成に必要な技術をもって制作した成果物を使用する権利を利用者に有償で提供するものです。
なお、本サービスの具体的な内容に関しては、当ホームページに定める通りとします。

  1. ホームページ制作(新規/リニューアル)
    企画立案 構成設計 デザイン HTMLコーディング 各ブラウザ検証 ロゴ制作 バナー制作
    • 基本デザイン案を1案制作し提案します。
      提案したデザイン案が利用者の希望に添わなかった場合、利用者は変更・修正を要望することが出来るものとします。
      利用者指示に基づき、1回のデザイン修正までを初期契約料金に含まれるものとします。
      なお、再度修正を必要とする場合は、追加デザイン修正料金が発生致します。
      また、デザイン決定後の修正をすることは出来ません。
    • 公開後14日間は無償で修正対応致します。(テキスト修正や簡単な画像修正のみ)
    • サーバー設定・ドメイン設定は、利用者ご自身で管理されることをお勧めいたします。
      ドメインの取得、サーバー契約は利用者でお願いします。いずれも代行業務は可能ですが、サーバー、ドメインは利用者の財産です。代行した際には手数料が毎月発生致します。
    • ホームページに掲載するテキスト原稿、画像等のデータは利用者にご用意頂きます。
      ご用意出来ない場合はご相談下さい。
    • 本サービスで制作されるホームページは、全てのOS・ブラウザでの表示が保証されるものではありません。
      当事務所でのホームページの動作確認は、Windows環境のInternet Explorer・Firefox・Chrome・Safariとします。
  2. ホームページ更新サービス
    納品後のホームページの更新・サポート
    • ページの更新・新規追加・データのバックアップ・メールサポート・電話サポート等
  3. 印刷物(各種印刷物のデザインデータ作成)
    名刺・ショップカード・チラシ・リーフレット・会社案内・パンフレット等の作成代行
  4. ロゴマークのデザイン作成
    ロゴの作成代行(版権譲渡)
第3条 本サービスの変更について

当事務所は、利用者への事前の通知をする事なく、第2条に定める本サービス内容につき、変更、廃止する事が出来るものとします。変更後の内容については、当ホームページ上に掲載、この時点より変更が有効となるものとします。

第4条 本サービスの利用申込み(利用契約)について

本サービスの利用申込みは、本規約をご承諾の上、利用者が当ホームページ上の「お見積用フォーム」又は「お問い合わせフォーム」によりお問い合わせを行い、利用者が当事務所所定の「業務委託契約書」の必要事項に記入及び捺印し、必要書類とともに当事務所に郵送にて送信する事により行うものし、当事務所が承諾した時に成立するものとします。
但し、以下の何れかに該当する場合には、当事務所は本サービスの利用申込みをお断りさせて頂く場合があります。

  1. 当事務所が提供する「業務委託契約書」に契約の申込みを行っていない場合
  2. 利用者が利用申込みに際して当事務所に虚偽の事実を申告した場合
  3. お申込みフォームの送信内容に不備がある場合
  4. 利用者に、はじめから明らかに注文の意志がないと見受けられる場合
  5. 利用目的が公序良俗に反する等、当事務所が本サービスの提供上支障があるものと判断した場合
  6. 著作権、肖像権その他、知的財産権を侵害または侵害する恐れのある場合
  7. 受注状況過多により制作進行に支障がある場合
  8. その他、当事務所が不適当と判断した場合
第5条 本サービスの契約(以下「本契約」)解除について
  1. 当事務所による本契約の解除
    次の各項の何れかに該当する事由が生じた場合には、当事務所は何等の催告を要せずに契約を解除することが出来るものとします。この場合、当事務所は利用者に対して、違約金、損害賠償等の責任を一切負わないものとし、既にお支払い頂いた利用料金の返還は致しません。
    • 監督官庁より営業の取消し、停止等の処分を受けた場合
    • 破産、整理、特別清算、民事再生、会社更生手続開始等の申立があった場合
    • 第15条に定める支払期日までに利用料金をお支払い頂けず、催告をしても利用料金をお支払い頂けない場合
    • 他人の著作権その他の権利を侵害する行為、法令違反行為、本規約に違反する行為を行った場合
    • 利用者にに当サービスからご連絡させて頂きましても、1ヶ月以上ご連絡がつかない場合や返信のない場合
    • 他人の著作権等を侵害する行為、法令違反行為、本規約に違反する行為を行った場合
  2. 利用者による本契約の解除
    利用者は、本条第3項(解約にともなう違約金)に記載する違約金を支払うことによって、当事務所がおこなう制作の進捗度合にかかわらず本契約を解除出来るものとします。
  3. 解約にともなう違約金
    利用者が、本契約を解除する場合、以下の違約金を当事務所に支払うものとします。
    • 本契約の成立から当事務所が、成果物に対する利用者の確認を依頼するまでに行った本契約の解除は、制作の進捗度に合わせた金額を違約金として請求出来るものとします。
    • 当事務所が成果物に対する利用者の確認を依頼した後に、行った本契約の解除は、本契約書に記載された合計金額の全額を違約金として請求出来るものとします。
  4. 契約解除後の措置
    利用者が、本条第2項(利用者による本契約の解除)により本契約を解除した場合、当事務所は、該当利用者に対していかなる場合にせよ、それらのデータあるいはそのコピーを利用させる義務を負わないものとします。利用契約が解除された場合、当事務所は設備内に蓄積された利用者のデータを事前通告なしに完全に消去出来るものとします。
第6条 ホームページ制作までの流れについて

当事務所は、契約成立後、利用者から制作に必要な全てのデータを頂戴した時点で、ホームページ制作を開始します。ホームページ制作までの流れは、当ホームページ「制作の流れ」 http://d-dripple.com/flow の記載の通りとします。

第7条 制作期間について

成果物の制作期間は、契約時に双方協議の上、仮決定することを原則とします。また利用者の事情により、制作期間に変更の必要が生じた場合は、再度協議の上、その期間を仮決定するものとします。
当事務所が利用者から制作に必要な全てのデータを受け取った際に、完了予定日を確定致します。
また、お客様より提供頂いたデータの品質や、天災地変、特別休暇等の事情により、納品が遅れる場合がある事を予めご承諾頂くものとします。

第8条 成果物デザインの確認・決定について
  1. ホームページ制作
    • 当事務所が利用するサーバーにて、ホームページデザインの提示を行うものとします。
    • 仮アップロードしたホームページのデザインを利用者が確認後、デザインの変更依頼がなければ正式に制作を開始致します。この時点でデザインに対しての最終的な確定となります。
    • 利用者の都合により、制作途中での原稿の差し替えや、制作内容、構成の変更等が生じた場合、当事務所は、利用者に対し、別途費用を請求出来るものとします。
  2. 印刷物デザイン制作
    • 当事務所が利用するサーバーまたはEメールにて、デザインの提示を行うものとします。
    • 利用者がデザインを確認後、変更依頼がなければ最終的な確定となります。
    • 利用者の都合により、確定後の変更等が生じた場合、当事務所は、利用者に対し、別途費用を請求出来るものとします。
第9条 成果物の更新・サポートについて

ホームページの情報更新(継続的なホームページの情報更新をサポート)が必要な場合は、本サービスの「更新・管理代行」を申し込む、または、利用者ご自身で行う必要があります。
成果物の更新代行業務の場合も、第4条(本サービスの利用申込み(利用契約)について)が適用されるものとします。

第10条 成果物の納品について
  1. 当事務所は、利用者に成果物の納品を行う前に、ネット上又はその他の方法によりお客様に成果物をご確認頂きます。成果物確認依頼のご案内は、Eメール等の手段によって通知致します。
  2. 利用者は、成果物の「確認依頼通知」を受領後、その内容の確認を行なうものとします。利用者からの当事務所への確認通知は、上記「確認依頼通知」への返信メールにより行うものとします。
    「確認依頼通知」の受領後、1週間以内に当事務所宛へのご連絡がない場合は、利用者により成果物の内容が承認されたものとします。
  3. 当事務所が利用するサーバーにデータを転送し、利用者へ成果物の確認依頼を行い、利用者の承諾後、納品致します。
    納品方法に関しては、下記の中から、利用者のご希望に沿った方法で納品するものとします。
    • 利用者指定のサーバーにデータを転送させて頂く事により、納品するものとします。
    • 利用者宛てにメール添付により成果物データを送付。
    • CD-ROM等のメディア媒体にて郵送。
  4. 成果物の納品により、当事務所は、利用者による本サービスの利用期間中、成果物を利用者に使用許諾するものとします。
  5. 上記成果物には、Photoshop、Illustrator、Flash等の、制作時におけるデザインファイルは含まれておりません。これらのファイルは別途有償での納品となり、必要な場合は事前に当事務所へその旨をお伝え頂くものとします。
    但し、第2条第4項のサービスに関しては、制作時のデザインファイルも成果物に含まれるものとします。
第11条 成果物納品後のデータ・修正について
  1. 成果物の本アップロード後は、各種プログラム等を含むすべての成果物の内容、利用者側のデータのアップロード等の行為に起因して発生した障害について、当事務所はいかなる責任も負わないものとします。
  2. 利用者の成果物に掲載された情報については、当事務所は、その真否、正確性等いかなる保証もしないものとします。
  3. 当事務所が制作した画像等の成果物の著作権については、当事務所に帰属するものとします。従って当事務所の承諾なしに目的以外の使用、画像の改変、画像等の譲渡・売買等は禁止するものとします。但し、第2条第4項のサービスに関してはこれに該当しません。
  4. 利用者は、利用者が提出した写真、画像、資料に関しての著作権、肖像権等に注意し、当事務所は、承諾を得たデータとして取り扱うものとします。それ故、トラブルが生じた場合、当事務所は一切責任を負わないものとします。
  5. 利用者の故意、または過失により成果物を再アップロードする必要が生じた場合、当事務所は原則として新規見積りとし、別途契約が必要となるものとします。
  6. 納品完了後の変更や追加、削除等の修正については、新規見積りとし、別途契約が必要となるものとします。
    但し、当事務所の責に帰する成果物の瑕疵については、当事務所の負担にて無償で修正を行います。
第12条 制作上の指示について
  1. 利用者の指示された内容通りに作業が実施可能である事を、当事務所は保証致しかねます。
  2. 指示された内容が、技術的又は方法論的に妥当であるかどうか、当事務所は関知致しません。
    利用者の指示された内容によって、表示結果や、検索エンジン検索順位に悪影響があったとしても、当事務所は責任を負わないものとします。
第13条 制作物の返品・再作成について
  1. 納品物が利用者の提示した仕様を満たさない場合、それが当事務所の故意または重大な過失に帰するものである場合に限り、当事務所の負担にて再作成を行う。尚、再作成は1回とし、それ以降再作成を行うこととなった場合には、予め定めた利用料金のほかに、利用者は当事務所に、当事務所が合理的な根拠に基づいて計算した追加料金を支払う。
  2. 納品物が利用者の提示した仕様を満たさない場合のうち、利用者の制作目的を大幅に阻害するものである場合、両者協議の上返品することができる。この場合、着手金は返金しない。また、着手金とは別に、利用者は当事務所が本契約の遂行のために負担した実費(機材・ソフトウェア・素材集の購入)を負担する。
  3. 利用者が当事務所に提示した情報または指示の誤りに起因して再作成を行うこととなった場合には、予め定めた利用料金のほかに、利用者は当事務所に、当事務所が合理的な根拠に基づいて計算した追加料金を支払う。
  4. 画像スキャンは、デジタルデータ化された画像の発色や鮮明度等に原稿と多少の差異が生じる場合があるが、これは当事務所の責任範囲外とする。
第14条 契約期間について

本サービスの契約期間は納品完了日までとします。
尚、ホームページ更新サービスの契約期間に関しては、利用契約の際の「業務委託契約書」の記載の通りとします。

第15条 利用料金の支払について

本サービスの利用料金及び支払方法につきましては、当ホームページで定める
「ホームページ制作料金」 http://d-dripple.com/price
「特定商取引法に基づく表示」 http://d-dripple.com/law
または
「業務委託契約書」
の記載の通りとします。

利用者は、ベースデザイン制作・ご確認後に着手金として制作費用半額分または全額を支払うものとします。(残りの差額分は納品後に御入金頂きます。)
当事務所は、ベースデザイン制作・ご確認後と納品完了後に、御請求書を利用者に送付するものとします。
利用者は、当事務所指定の銀行口座へ、本サービスの利用料金を支払うものとします。
振込時期の定めがない場合には、請求書発行後10日以内に本サービスの利用料金を支払うものとします。
尚、振込手数料は利用者負担とします。

第16条 制作実績の公開について

当事務所は、利用者からの注文により制作した制作物を、当ホームページ上にて制作実績として公開出来るものとします。
また、利用者はこれを拒否することを可能とします。利用者が当事務所に対し、制作実績公開の拒否を通知した場合、当事務所は制作実績として公開することを一切しない事とします。

第17条 著作権について(第2条 第1項~第3項のサービス)
  1. 当事務所では、本サービスで制作したデザインデータ等の一切の成果物に関する著作権、所有権は当事務所に帰属します。利用者は使用権を所有するものとします。
    また、利用者から提出頂いた仕様書、テキスト原稿、画像等に関する所有権は利用者に帰属し、提出頂いたデータを利用者のホームページ上に公開する目的で当事務所が使用及び改変することを許諾します。
  2. 制作途中に制作案等の用途に使用して、納品物として採用されなかった制作物に関する所有権及び使用権は当事務所に帰属します。
  3. 当事務所が、利用者に納品するものは、完成物(HTML、GIF、JPGファイル等)のみとします。制作時のデザインファイル(Photoshop、Flash等のアプリケーションソフトウェアファイル等)は一切、譲渡出来ないものとします。これらのファイルは別途有償での納品となり、必要な場合は事前に当事務所へその旨をお伝え頂くものとします。
  4. 当事務所は、利用者が制作物をインターネット上に公開する目的で使用することを許諾します。
  5. 当事務所は、利用者が制作物をインターネット上の公開またはコンテンツの維持の目的で改変することを許諾します。
    但し、納品したデザインデータに、利用者側で修正等の改変を行ったデータに関しては、当事務所では一切の保証を致しかねます。
  6. 利用者が、制作物を本条第3項の目的以外で使用する場合には、当事務所の許可を得なければなりません。この場合、当事務所は利用者に対して、当事務所が使用を許可する時点で提示した著作権料を請求することが出来るものとします。
  7. 当事務所は、制作物を自らが制作したものであると公開することが出来ます。
    また、利用者はこれを拒否することが出来ます。利用者が当事務所に対し、制作実績公開の拒否を通知した場合、当事務所は制作実績として公開することを一切しない事とします。
  8. 利用者は、当事務所の文書による同意なしに本条第4項及び本条第5項で定める制作物の使用権、改変権を第三者に譲渡、移転、またはその他の処分を行うことは出来ない事とします。
第18条 著作権について(第2条第4項のサービス)
  1. 当事務所では、第2条第4項のサービスで制作したデザインデータ等の一切の成果物に関する著作権、所有権は、納品完了の時点で利用者に譲渡します。
    また、利用者から提出頂いた仕様書、テキスト原稿、画像等に関する所有権は利用者に帰属します。
  2. 制作途中に制作案等の用途に使用して、納品物として採用されなかった制作物に関する所有権及び使用権は当事務所に帰属します。
  3. 当事務所は、制作物を当事務所の実績として紹介することが出来ます。
    また、利用者はこれを拒否することが出来ます。利用者が当事務所に対し、制作実績公開の拒否を通知した場合、当事務所は制作実績として公開することを一切しない事とします。
第19条 免責事項について
  1. 当事務所は、成果物自体または成果物の使用から直接的あるいは間接的に生じた如何なる損害についても、当事務所に故意または重大な過失がある場合を除いては、その一切の責任を負いません。
    また当事務所が責任を負う場合でも、制作料金のうち該当部分の金額を超えて責任を負いません。
  2. 当事務所は、前項に掲げる事由によるもの以外に本サービスで当事務所または第三者に生じた損害及び本サービスに関連して、利用者または第三者に生じた損害について、当事務所の過失の有無や程度にかかわらず一切の責任を負いません。
  3. 当事務所は、レンタルサーバー及びアプリケーションの不具合等によって利用者に損害が発生した場合、いかなる責任も負いません。
    また、利用者から制作に必要な素材提供が当事務所へ全て行われる前に制作を開始した場合においても、制作に必要な情報の提供が30日以上連続して滞った場合は、制作を全て完了したものとし、以後の制作の責任を負わないものとします。制作を再開する場合は別途料金が発生致します。
第20条 合意管轄について

本規約に定めのない事項及び利用契約に関して、利用者と当事務所との間で問題及び疑義を生じた場合には、法令、商習慣等による他、利用者と当事務所で協議の上、信義誠実の原則に基づき円満に解決をするものとします。 本規約に関して、訴訟が必要な場合は、大阪簡易裁判所、または大阪地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とします。

ひととひととがつながるキャンペーン 制作費用が15%OFF!!
無料でお見積もり致します
お気軽にお問い合わせ下さい

Webデザインドリップル 事務所概要

Webデザインドリップル
(ホームページ制作/Webデザイン代行)

ADDRESS: 535-0001 大阪府大阪市旭区
※自宅兼事務所のため、詳細はお取引させて頂く際にお知らせ致します。

詳しくはこちら

Webデザインドリップル 制作業務内容

ホームページ制作、Webサイト制作、Webデザイン、ホームページリニューアル、Webサイトリニューアル、ホームページ更新業務、Webサイト更新業務、ネットショップ制作、ECサイト制作、ビジネスブログ(CMS)、ブログカスタマイズ、CMS構築、バナー作成、ロゴ作成、ドメイン/サーバー手続き代行、SEO(検索エンジン対策)、出張サポート、印刷物デザイン(名刺・チラシ・会社案内・リーフレット・パンフレット等)
詳しくはこちら

Webデザインドリップル 受注可能エリア

近畿エリア
大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県

その他全国対応可能
【北海道/東北エリア】
北海道、青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県 【関東エリア】
茨城県、栃木県、山梨県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県 【北陸/甲信越エリア】
富山県、石川県、福井県、新潟県、長野県 【東海エリア】
静岡県、愛知県、三重県、岐阜県 【中国エリア】
鳥取県、岡山県、島根県、広島県、山口県 【四国エリア】
香川県、徳島県、高知県、愛媛県 【九州/沖縄エリア】
福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

※メール・お電話でのお打ち合わせのみで制作可能であれば、全国対応も可能です。
是非、お問い合わせ下さい。

Webデザインドリップル 紹介されました

ホームページ作成のプロが魅せるホームページデザイン
(ホームページ作成会社の綺麗なWEBデザインリンク集!)

Copyright © 2012-2019 D-Dripple All Rights Reserved.